立体文字_製品案内

[metaslider id=3472]

製品案内

納品までの流れについて

お見積もり・お問い合わせ

お客様

お見積もり

当サイトより、メール(データ)あるいはFAXを無料見積もりフォームよりお送り下さい。

お問い合わせ

   

製品についての質問や疑問などございましたらまずはお電話を頂けると助かります。

大まかな納期や費用、製作の可否、アドバイスなど、些細なことでも結構です。

初めてのお付き合いと成るお客様も遠慮なくスタッフへお問い合わせ下さい。

納品までの流れについて

テクニカル

   

お客様より頂いたお見積もりは高昇本社のスタッフが迅速かつ丁寧に対応致します。

納品までの流れについて

発注・データ入稿

お客様

納期と価格にご納得いただき発注が確定しましたら製作用データをメールなどで送って下さい。(Illustrator)製作用データをお客様の方でご用意できない場合、当社でデータを作成することも可能です。
データ入稿について詳しくはこちらをご覧下さい。

確認書の発信・返信

テクニカル

   

頂いたデータを基に当社で製品確認書を作成し、お客様へFAX致します。

デザイン、サイズ、仕様、納期、金額など明記しておりますので良くご確認をお願い致します。

納品までの流れについて

お客様

お客様には確認書に確認した上で返信していただいております。
トラブルや間違いを防止するためお手数ですがご理解下さい。

製作

テクニカル

   

高昇本社より海外工場へデータを発信します。

海外工場では日本人スタッフの監督の元安全・正確に作業が遂行されています。

発送

テクニカル

完成した検査をクリアした製品は海外輸送用の厳重な梱包を施した上でお客様へ直送されます。
当社で後処理を行う場合は高昇で作業してから納品致します。

お客様

確認書受領後、約1週間~10日で、製品をお届け致します。
製品によって納期は異なりますので、詳細についてはお客様へご連絡致します。

なぜ格安で販売出来る

  • 熟練した技術

    海外ではチャンネル文字(箱文字)が看板で多く使われています。箱文字看板の長い歴史で培う技術と圧倒的な熟練職人の数、そして日本の技 術が融合して高品質な立体文字を生産しています。

  • なぜ格安で販売出来る

    海外工場生産

    人件費、材料費が安い海外だからローコストで生産可能です。日本にマッチした製品で高品質な箱文字を生産をしています。また日本への輸送インフラが充実している海外なので短納期にも対応しています。

  • なぜ格安で販売出来る

    日本工場検品発送

    現地の検品係と国内の2重検品で品質確認をしております。長年の実績と国内外で培った品質を保証いたします。また弊社では技術アドバイザーが、未経験者様にも取付指導も行いますので安心です。